じゃぐちんち

アクセスカウンタ

zoom RSS 『蜷川実花 写真展 ー虚構と現実の間にー』を観てきました。

<<   作成日時 : 2018/11/13 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『蜷川実花 写真展 ー虚構と現実の間にー』
豊川市 桜ケ丘ミュージアム



写真OKなところと、そうでないところがあるので、お気をつけください。
写真OKのところをスマホで撮ったのは、インスタにアップしたので→コチラをご覧ください。


1階の入口を入ったらすぐ、ニナミカワールドです。
スマホOK、拡散OKの理由がわかります。あの空間に行かないと味わえません。
みんなスマホを構えています。カメラでずっと撮っている人も。

そのあと映像。(長めなので、ちゃんとご覧になりたい方は時間をたっぷりとってくださいね。)ここは撮影禁止。
そのあと2階。それぞれテーマで部屋が分かれています。

テイストも展示の仕方も全然違います。
ほんと、写真や映像の作品のすばらしさもさることながら、プロデュース力が半端じゃないです。
レイアウトもものすごくよく考えられています。

なによりポートレート。
数多くの有名人の写真プリントが展示されているのですが、最大限にモデルとなっている人のよさを引き出しています。これでもか!というほど。
撮ってもらった人がうれしいのはもちろん、これって誰が一番うれしいかというと、モデルとなった人のファンですよ。あの写真を見たら、ますます好きになるに決まっています。断言します。
もちろん、ファンじゃなくても惹き込まれます。
 
小栗旬さんなんて、まつ毛に光が当たっていますからね。あれは反則だわー。(ほめています。)
もっとじっくりゆっくり観てこればよかった。平日のお昼どきとか、すいている時間だったら、運が良ければ独り占めできる部屋もあるかもです。

1枚1枚の写真の力がものすごく強いです。
ほかにも展示のしかたでとても好きなのがあったのですが、あんまり書いてもお楽しみがなくなるので、やめておきます。ほんとにすてきでした。

公式サイトに割引券があります。
http://www.city.toyokawa.lg.jp/saijibunka/bunka/tenrankai/ninagawamikatoyokawa.html

会期は10月17日、今週の土曜日までです。
行きたいけれど、まだ行っていない、という方は、お急ぎください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『蜷川実花 写真展 ー虚構と現実の間にー』を観てきました。 じゃぐちんち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる