じゃぐちんち

アクセスカウンタ

zoom RSS 『水中翼船炎上中』を読みました。

<<   作成日時 : 2018/11/11 18:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『水中翼船炎上中』
穂村 弘
[講談社]


画像


美しすぎる装丁。紙質。そして短歌。
本体の表紙のデザインは9パターンて。

もうね。穂村さん好き…としか思えなくて困ります。好きな歌を書きだそうとしたらきりがないのです。
ハッとして、チクッとして、胸の奥をギュッと掴まれて打ちのめされる歌ばかり。

どうしてその状況を詠もうと思ったのですか。(あるある、そしてその時の切なさよ。)とか。
なぜこの言葉を選んだのですか。(そしてその表記。そこはひらがなでそこは漢字なのですね。)とか。
そして、ふっと怖い歌が混ざる。
絶対モテるし。モテないわけがないし。などと思いながら読み進めました。

小さくいくつものタイトルに分かれていて、最後にまた粋なメモが挟まれています。
作品を読み進める助けとなるような。どうしよう。よさを伝えるのに何首か引用したいのに。

歌集のこの並びだからこそ、というのもあるので、どれかをここに書き出すのは違う気がしてならないのです。
歌を作ってそれを作品集として並びを考えるの、考えるだけで気の遠くなる作業。でもそのおかげでこんな素敵な歌集が届くのですね。

子供時代(表記は作者にならいました)も含む歌。だけど子どもには絶対詠めない歌。
どうしてそんな気持ちを詠めるんだろう。

やっぱり少し歌を並べて終わります。



正の文字散らばってゆく黒板にときめきながら爪を噛む朝



ああ、でもやっぱりだめだ。この順番で読むからこそ、というのがあるわ、やっぱり。
ということで1首で断念。
この歌がこの歌集の中でいちばん好き、というわけじゃないのに、これを引用してしまった私よ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『水中翼船炎上中』を読みました。 じゃぐちんち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる